iPhone修理

iPhoneを修理に出すときには!?

iPhone修理の理由で最も多いのは、画面の破損ではないでしょうか?画面の破損、といっても場合によっては本体丸ごと交換となる場合があります。iPhone契約時に保険に加入していれば、正規店または正規店のプロバイダ認定店舗での修理が安価で早いと思われます。私の場合、約7000円で30分程度の手続きで終了しました。本体交換となる可能性があるので、必ず店舗に行く前にPCまたはiCloudでバックアップを取っておいてください。
iCloudではバックアップ取れるデータの容量が最低限のため、写真や音楽データなど全てをバックアップしたい場合はPCでのバックアップをおすすめします。ただし、iPhone7をお持ちの方はitunesのバージョンを必ず確認しておいてください。古いPCでは、iPhone7に対応したitunesのバージョンをインストールできない場合があります。
私のPC(2013年購入)ではiPhone7に対応したitunesがインストールできなかったため、バックアップが取れませんでした。まさかこんな落とし穴があるとは思わず、すぐにPCを買い替えましたが、iPhoneの修理が必要となったときに確認したのでは遅すぎると感じました。念のため、事前にお手持ちのバージョンを確認しておくことをおすすめします。

Choices Contents

iPhone修理にはどんなところなのか

機械修理をしてくれるところ、というのは意外とたくさんありますからまずはそうしたところに持っていくとよいでしょう。ではiPhone修理というのは…

もっと読む

iPhone画面が壊れた場合には

iPhoneを誤って落としてしまい、画面が割れた場合の対応について私の体験をもとに書きます。私の場合、ポケットに入れていたiPhoneが誤って…

もっと読む

iPhoneを修理に出すときには!?

iPhone修理の理由で最も多いのは、画面の破損ではないでしょうか?画面の破損、といっても場合によっては本体丸ごと交換となる場合があります。i…

もっと読む

iPhoneが壊れてしまったらどうする?

iPhoneとはなかなか頑丈にできているのですが、それでも壊れるときは壊れます。落すこともあるでしょうし、いきなり電気関係が駄目になる、という…

もっと読む