iPhone修理

iPhone画面が壊れた場合には

iPhoneを誤って落としてしまい、画面が割れた場合の対応について私の体験をもとに書きます。私の場合、ポケットに入れていたiPhoneが誤ってコンクリートの上に落ちてしまい画面の半分くらいにヒビが入ってしまいました。私の住んでいる地域にはiPhoneショップがなく、また利用している携帯会社のショップにも行って相談してみましたがiPhoneの会社への取次をお願いしますとのことでした。
住んでいる地域の近くにiPhoneショップがない方も、大勢いらっしゃるかと思います。その時には即座に電話をすることが一番重要です。あとは店員の方が指示してくださいます。電話をした後の流れはまず3日前後くらいに新しいiPhoneが届きます。このお値段は私は7000円でした。そしてその箱の中身にはiPhone、iPhoneの初期設定の仕方、そして壊れたiPhoneを返品する専用の封筒が入っています。
新しいiPhoneの設定は説明書通りにすればすぐ終わります。そして、壊れたiPhone返品することを忘れてはいけません。新しいiPhoneが届いたら1週間以内に壊れたiPhoneを封筒に入れ、ポストに入れます。封筒にはプチプチが備え付けられているので傷がつく心配もありません。以上がiPhoneが壊れた場合の対処法でした。

Choices Contents

iPhone修理にはどんなところなのか

機械修理をしてくれるところ、というのは意外とたくさんありますからまずはそうしたところに持っていくとよいでしょう。ではiPhone修理というのは…

もっと読む

iPhone画面が壊れた場合には

iPhoneを誤って落としてしまい、画面が割れた場合の対応について私の体験をもとに書きます。私の場合、ポケットに入れていたiPhoneが誤って…

もっと読む

iPhoneを修理に出すときには!?

iPhone修理の理由で最も多いのは、画面の破損ではないでしょうか?画面の破損、といっても場合によっては本体丸ごと交換となる場合があります。i…

もっと読む

iPhoneが壊れてしまったらどうする?

iPhoneとはなかなか頑丈にできているのですが、それでも壊れるときは壊れます。落すこともあるでしょうし、いきなり電気関係が駄目になる、という…

もっと読む